2019年04月03日

◆◆【時代の読み方】2019年4月に何が予定されているか 世の中の動向を時系列的に見ると、見えないものが見えてくる

◆◆【時代の読み方】2019年4月に何が予定されているか 世の中の動向を時系列的に見ると、見えないものが見えてくる

 時代の流れを時系列的に見ると、見えないものが見えてきます。近年、新聞やテレビのニュースを見ないで、サイト情報から時事の状況を知る人が増えてきました。そのために、ニュース価値の重要性を正しく判断できないような人が増えてきています。その重要性判断の一助となるように、NHKの放送や新聞・雑誌などを見て、お節介心から紹介しています。

 4月の予定できごと

 

4月の見落とせない出来事
1 日:日銀短観(日銀)・改正出入国管理法施行
 日:企業物価見通し(日銀) 
 米貿易収支 
 G7外相会合、日:家計調査(総務省)、米雇用統計
 日:景気ウオッチャー調査(内閣府)・国際収支(財務省) 
10 日:両陛下結婚60周年・機械受注(内閣府)、米FOMC議事要旨・CPI、ECB定例理事会
11 G20財務相・中銀総裁会議(ワシントン、12日まで)、日:マネーストック(日銀)
12 IMF・世銀春季会合(ワシントン、14日まで) 
14 日:統一地方選市長他・熊本地震(前震)から3年
15 故金日成主席誕生日
16 日:・熊本地震(本震)から3年・統一地方選・町村長選 
17 日:貿易統計(財務省)、米ベージュブック 
18 日:両陛下伊勢神宮参拝 
21 日:統一地方選・後半戦投開票、英女王93歳の誕生日 
24 日:日銀金融政策決定会合(25日まで)・企業向けサービス価格指数(日銀)
25 日:展望リポート(日銀)・JR福知山線脱線事故から14年 
26 米GDP 
29 米PCE物価指数 
30 米FOMC(5月1日まで)、ユーロ圏GDP

【 注 】

 月中に追加等がある場合には、サイトで紹介しています。

 
【経営コンサルタントの育成と資格付与】
 
 
 
since 1951 特定非営利活動法人・日本経営士協会
 
 
 
 日本経営士協会は、戦後復興期に当時の通産省や産業界の勧奨を受け、日本公認会計士協会と母体を同じくする、日本で最初にできた経営コンサルタント団体です。
 
 詳しくは、サイトでご覧下さい。 
 
 
 
    ↓ ↓  クリック
 
 日本最古の経営コンサルタント団体・日本経営士協会とは
 



同じカテゴリー(時代の読み方05)の記事