2019年06月07日

◆ 令和元年6月6日(木)のつぶやき 法然上人 名前は良く聞くけど、何をした人?

 令和元年6月6日(木)のつぶやき 法然上人 名前は良く聞くけど、何をした人?

 

平素は、ご愛読をありがとうございます。

昨日は、このようなことをつぶやきました。

本日の【今日は何の日】も、発行済ですので、そちらもどうぞ

  https://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/bc2f91a29272fe7d1afa5502280bc714

  

■ 計量記念日 6月7日                

 1951(昭和26)年6月7日に、「度量衡法」を大幅に改正して新しい「計量法」が公布されました。
 
 通商産業省(現在の経済産業省)が、これを記念して、1952(昭和27)年に計量記念日を制定しました。
 
 因みに、現在の計量法は ・・・・・<続き

 b3

【経営コンサルタントの独り言】

 メートル原器は今は使われていない?

 6月7日は旧の計量記念日で、新しい計量記念日は11月1日に変更となっています。

 メートル原器である「アルシーブ原器」は、1kgの白金製です。

 でも、今は、電子的に決められているので、この原器は使われていないのです。

「ものさし」は、経営においても重要です。

 経営におけるモノサシは、経営理念であったり、経営計画であったりします。

 多くの経営コンサルタントが、顧問契約をすると一番最初に経営理念の再構築や経営計画作りの支援をするのは、それゆえです。

 モノサシがずれてしまっている企業の経営は、やはりどこかがずれているのです。(ドアノブ)

 

konsarutanto   昨日のつぶやき . 

 

 




同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事