2019年08月22日

◆【話材】 令和元年8月21日(水)のつぶやき 噴水の日 制定は19世紀にまで遡る

◆【話材】 令和元年8月21日(水)のつぶやき 噴水の日 制定は19世紀にまで遡る

 

平素は、ご愛読をありがとうございます。

毎日複数のつぶやきをブログでしています。

昨日は、このようなことをつぶやきました。

本日の【今日は何の日】も、発行済ですので、そちらもどうぞ

  https://blog.goo.ne.jp/keieishi17/e/441418f7f44a775dfcaaa23a4e413193

 b47

 ここ一~二週間、雨が気になります。

 夜中に雨が降り、早朝ウォーキングに出発するときには、こぬか雨とまで行かない弱い雨で、帽子があれば傘をさすほどではありませんでした。

 幸い、途中から傘をさす必要性は起こりませんでしたし、タオルで汗を拭うほどの気温ではありませんでした。

 

■ 今日は何の日

 

22

 

藤村忌

 8月22日は「藤村忌」です。戦争のまっただ中、日本を代表する小説家の一人である島崎藤村は、太平洋戦争のまっただ中になくなったのですね。

 島崎 藤村(しまざき とうそん、1872年3月25日(明治5年2月17日)- 1943年(昭和18年)8月22日)は、日本の詩人、小説家。本名は島崎春樹(しまざき はるき)。信州木曾の中山道馬籠(現在の岐阜県中津川市)生れ。・・・・・<続き ←クリック

 

ドアノブ)

 

konsarutanto   昨日のつぶやき 

 




同じカテゴリー(つぶやき)の記事