2011年06月01日

■■第三章 マーケティングで営業力アップ イロハでなくABC

■■ 第三章 マーケティングで営業力アップ ■■■

~ 3-7-1 マーケティングはイロハでなくABC ~

 

■ 「いろは」とは

 

 ものごとの始め、初歩、初級というような意味で「○○のいろは」という言葉を良く訊きます。例えば「営業のイロハは、お客様のニーズを知ることである」などという使われ方をします。

 

 マーケティングにもいろいろな「いろは」がありますが、前回掲載しましたお客様を大切にするYOU Attitude では、「ABCサービス」を忘れてはなりません。

 

■ Bサービス

 

 ABCのAではなく、Bから始めましょう。

 

 営業活動は単に注文を取って、社内伝票を発行するだけではなく、既述のように顧客に対して、企画段階からアドバイスができるアドバイザーでありコンサルティング・セールスができなければなりません。

 

 そのためには市場や最先端技術の動向を適切に把握し、博識で情報通でなければなりません。近年は、インターネットの検索技術が発達したこともあり、情報検索の技術が顧客のメリットに大きく影響してきます。

 

 受注前の営業活動としてのビフォアー・サービス、すなわちBサービスの重要性

を十分に理解しましょう。

 

<続く> 次回掲載をお楽しみに

 

■■ 当ブログ発行ポリシー ←クリック

■■ 経営に役立つ海外情報 ←クリック

 




同じカテゴリー(経営のカンどころ)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。