2011年06月02日

■■マネタリーベース 経営のカンどころ 6月2日(木)

■■マネタリーベース テレビ・新聞に学ぶ経営のカンどころ 6月2日(木)

 

・・・ 意識をすると

・・・ 新聞やテレビの見方も変わってくる

 

 財務省から1~3月期の法人企業統計調査が、日銀からは5月のマネタリーベースが発表されます。

 

 アメリカでは小売各社の売上高や製造業受注額、労働生産指数の改定値などが発表されます。

 

 因みに、マネタリーベースとは、現金通貨と民間金融機関が保有する中央銀行預け金の合計のことで、日本独特の表現のようです。海外ではハイパワードマネー(high-powered money)と言っています。

 

■■ 当ブログ発行ポリシー ←クリック

■■ 経営コンサルタントのサイト  ←クリック




同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。