2011年06月10日

■■企業物価指数 テレビ新聞に学ぶ経営のカンどころ6月10日

■■企業物価指数 テレビ・新聞に学ぶ経営のカンどころ  6月10日(金)

 

・・・ 意識をすると

・・・ 新聞やテレビの見方も変わってくる

 

 経産省より4月度の第三次産業活動指数、日銀より5月度の企業物価指数が発表されます。

 

 アメリカでは5月度の財政収支および輸出入物価指数が発表されます。

 

 物価は、「ある家庭が1年間生活していく上で必要な、さまざまな財・サービスの値段を合計したもの(Wikipedia)」のことです。物価指数には海外取引である輸出物価指数 (EPI)と輸入物価指数 (IPI)が含まれますが、これらを除く国内での企業間鳥四季の価格を企業文化指数と言います。正式には「国内企業物価指数 (CGPI)」と言います。

 

 日本銀行では、企業物価指数の基準の見直しをしているところで、関心のある方は意見を述べることができます。 企業物価指数の見直し方針 ←クリック

 

■■ 日常生活雑学 ←クリック




同じカテゴリー(経営のカンどころ)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。