2011年06月29日

■■ マーケティングで営業力アップ Cサービス

■■ マーケティングで営業力アップ Cサービス

 

~ 3-8-2 AサービスとCサービス ~

 

■ Cサービス

 

顧客も人間です。人間関係を良好に保つのが会話、すなわちコミュニケーション

・サービスです。

 

顧客を訪問してくだらない雑談をするだけでは営業パーソンとして失格でありま

す。貴重な時間を割いて相手をしてくれるのですから、価値を認めてもらわなけ

ればなりません。

 

相手が欲しい情報を提供することにより、自分を認めてもらえるものです。その

結果、次の受注にもつながるわけです。これをコミュニケーションのCをとって

Cサービスといいます。

 

 

■ ABCサービスをマニュアル化して活かそう

 

マーケティング思考というのは、アフター・サービス、ビフォア・サービス、

コミュニケーションのABCサービスを前提に行動することなのです。

 

ビフォア・サービスのためになにをなすべきか、アフター・サービスとしてはな

にをすべきなのか、顧客の立場でたったチェックリストを作り、計画を立てる段

階でABCマーケティングがきちんとなされる計画かどうかを確認するとよいで

しょう。

 

■■ 社長・役員・管理職のしりとく情報  ←クリック

 




同じカテゴリー(経営のカンどころ)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。