2011年07月06日

■■ マーケティングで営業力アップ 意馬心猿(いばしんえん)

■■ 第三章 マーケティングで営業力アップ 意馬心猿(いばしんえん)

 

~ 3-9-1 マズローの欲求五段階説 ~

 

■ 意馬心猿(いばしんえん)

 

人間というのは、欲望・欲情から逃れることがなく、仏教では108の煩悩を持

つと言われています。この煩悩を押さえがたいというのが、意馬心猿です。

 

 意馬心猿 ←クリック 

 

 マーケティングというのは人間が持つ顕在的なニーズだけではなく、潜在化して

いるニーズをも引き起こし売れる仕組みを作ることです。そのステップが「AI

DMAの法則」です。

 

 AIDMAの法則をスムーズに回すのが、ABCサービスであることはこれまで

数回にわたってにお話ししました。

 

 過去のブログを念のため参照してくださると、以後のブログの理解を深めていただけると思います。また、併せてAIDMAの法則についてよろしくお願いします。

 

 マーケティングを学ぶときにAIDMAの法則と共に忘れてならないのが「マズ

ローの欲求五段階説」です。人間の欲望というのは、基本的な欲求と上を目指す

欲求とがあります。前者としては、「生理的欲求」「安全欲求」があり、これが

満たされると「帰属と愛情の欲求」が求められます。

 

 それに続くのが「尊敬の欲求」「自己実現の欲求」です。その詳細は次回に回しますので、来週の水曜日を楽しみにしていてください。

 

<続く> 次回掲載をお楽しみに

 

■■ 歴史に学ぶ経営 ←クリック




同じカテゴリー(経営のカンどころ)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。