2011年07月13日

■■お盆の入り 経営士・コンサルタント日記 7月13日(水)

■■お盆の入り 経営士・コンサルタント日記 7月13日(水)

 

 今日は「盆の入り」、お盆が始まります。地方により風習は異なるのかも知れませんが、私のところでは、夕方におがらを炊いて祖先の精霊を迎えます。キュウリやなすで馬などの動物を作って供えます。

 

 お盆は、「和暦の715日を中心に日本で行なわれる祖先の霊を祀る一連の行事(Wikipedia)」です。一般的には、仏教の行事と考えられますが、神道など他の宗教行事も混じり合っているそうです。

 

 因みにWikipediaによると、お盆は、下記のように地方により異なりっています。

 

 1.旧暦715日(旧盆) - 沖縄・奄美地方など

 2.新暦715日(もしくは前後の土日) - 東京・横浜など

 3.新暦815日(月遅れの盆。2.を主に祝う地方では旧盆とも)

 4.その他(81日など)

 

■■ 当ブログの読み方  ←クリック




同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。