2014年08月02日

■■合従連衡 <経営四字熟語> 経営の高度化に立ち向かう

■■合従連衡 <経営四字熟語> 経営の高度化に立ち向かう

 

 合従連衡は、「がっしょうれんこう」と読みます。

 

 「従」という字は「縦」、「衡」や「横」という意味で、各々が「南北」と「東西」を表します。合従連衡というのは、南北に合流し、東西に連携を図ることの意です。このことから強敵に立ち向かうための戦略を指します。

 

 今日「野党が合従連衡」などと表現しますが、「巧みな謀を巡らした外交政策」という意味でしばしば使われています。もともとは、史記に掲載されている中国の戦国時代の戦略から来ています。・・・・・<きおよび他の熟語> クリック

 

■■ 内閣府認証特定非営利活動法人・日本経営士協会  ←クリック

 




同じカテゴリー(経営四字熟語・名言格言金言)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。