2011年07月20日

■■後継者問題の解決に向けて 経営のカンどころ 7月20日

■■後継者問題の解決に向けて テレビ・新聞に学ぶ経営のカンどころ 7月20日(水)

 

・・・ 意識をすると

・・・ 新聞やテレビの見方も変わってくる

 

 内閣府より5月度の景気動向指数の改定値が発表されます。持ち直しという速報値に対して、その修正が出るのでしょうか。

 

 6月の粗鋼生産量が発表され、鉄連の林田会長が定例の記者会見に臨みます。同友会の長谷川代表幹事も記者会見を開きます。

 

 イギリスでは中央銀行の金融政策委員会議事録が公開されます。

 

 アメリカでは中古住宅販売件数が発表されます。

 

■「事業引継ぎ相談窓口」の設置

 

 後継者不在などで事業の存続に悩みを抱える中小企業の方の相談に対応する「事業引継ぎ相談窓口」を全国47都道府県に設置しました。

 

 「事業引継ぎ」とは、後継者不在などで事業活動を継続できない企業が、事業を他の企業に売却し、事業を引き継いでいただくことです。

 

  詳細 ←クリック  情報源: J-NET21

 

■■ 士業向けセミナー  ←クリック




同じカテゴリー(経営のカンどころ)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。