2011年07月23日

■■セミナー 東京:財務初級講習会 日本経営士協会会員限定

■■セミナー 東京:財務初級講習会 日本経営士協会会員限定

 

財務諸表の見方とその徹底活用法

~ 経営に必要な収益性分析と安全性分析 ~

 

【講師】  経営士・税理士  宮地 昌之 氏

 

■概 要

 

 『全国決算書ブーム』と言われて久しいくらい「決算書」関連の書物が書店の書棚に所狭しに並べられています。 日本経済は、リーマン・ショックの影響を脱しつつありましたが、311日の大震災によりにより再度ダメージを受け、各企業は経営立て直しに躍起になっています。企業を取り巻く経営環境が激変する中で、経営者は今までのような直感や経験だけでは経営の舵取りが困難になってきています。また自社や自社の取引先の財務内容は大丈夫だろうかと不安に感じるサラリーマンも急増しています。

 

 このような環境の中で、経営者もサラリーマンも「決算書をきちんと読みこなし、財務分析に強くなりたい。」と願うようになってきました。それが、『全国決算書ブーム』をもたらしたということであります。

 

 本講座は、決算書を全く見たことがない人から財務分析を確かなものにして今後の経営に有効活用していきたいと考えている人までを対象としました。

 

 まずは、決算書の代表である「貸借対照表」と「損益計算書」のしくみを理解した上で、財務分析の中でも最も重要な“収益性分析”と“安全性分析”にチャレンジしてみましょう。

 

 

■日 時:平成23年8月6日(日) 10:00~17:00

 

■会 場:文京区男女平等センター 研修室C

>> http://www.bunkyo-danjo.jp/000021.html

 

■受講料:会員  7,500円 (前納振込)

     塾員  4,500円 (前納振込)

 

■締切り:平成23年7月27日(水)

 

■問合せ:日本経営士協会 事務局

>> http://www.jmca.or.jp/toiawase/

 

●詳細情報・受講申込み

>> http://info.jmca.or.jp/seminar/301/detail/20110806_zaimu.htm

 

■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック




同じカテゴリー(【経営情報・セミナー案内】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。