2011年08月10日

■■健康ハートの日 経営士・コンサルタント日記 8月10日

■■経営士・コンサルタント日記 8月10日(水)

 

 8月10日は、「健康ハートの日」です。「ハー()(10)」の語呂から日本心臓財団と厚生省(現在の厚生労働省)1985(昭和60)年に制定しました。

 

 心臓病の予防活動をしている日本心臓財団は、毎年810日「健康ハートの日」にちなみ、日本各地で無料の健康チェックと健康相談を行っています。

 

 われわれ経営コンサルタントを始めとする士業に就いている人達は、企業勤務でない人が多く、健康診断を受ける機会が少ないので、このような日に自分の健康を考える必要があります。

 

 地方自治体が「節目検診」といって年齢の節目に健康診断を格安の費用で受けられるようにしています。日帰りの人間ドックに入るつもりをすれば、費用も格段に少なくて済みます。自治体の方から、対象年齢になると郵便で案内が来ます。そのようなサービスのない地域では、自治体に相談してみると良いでしょう。

 

 独立士業就業者は、健康で仕事ができないと、とたんに収入がなくなります。サラリーマンであれば休んでも有休を使ったり、雇用保険など各種のサービスを受けられますが、われわれは「健康第一」です。

 

 今日は、内閣府認証特定非営利活動法人・日本経営士協会組織の一つである経営支援センター制度の見直しについて検討を行いました。

 

■■ 経営コンサルタント歴35年の足跡 クリック

 Googleでトップ表示されるコンサルタントがあなたの身近にいます。

 




同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。