2011年08月21日

■■正しいパソコンの引っ越し 経営のカンどころ 8月21日

■■正しいパソコンの引っ越し テレビ・新聞に学ぶ経営のカンどころ 8月21日()

 

・・・ 意識をすると

・・・ 新聞やテレビの見方も変わってくる

 

 1ドル75円台と最高値が出たり、総理大臣候補がわんさと出てきたりと世の中の動きが慌ただしいですね。それが我々の手の届かないところで行われているのも、痒いところを靴の上からかくようですっきりしませんね。

 

■「核店舗創出による商店街活性化事業」における研修受講希望商店街の 募集

 

 全国商店街支援センターでは、商店街における個店の経営力向上に必要な知識・ノウハウを提供する研修を通じ、商店街全体の活力向上を図る商店街を募集しています。

 

[応募期限]92日(金)まで

 http://www.syoutengai-shien.com/shotengai-list/580-h23-nucleus-activation.html

 

 資料出典: J-NET21

 

■「JASDAQ北陸フォーラム」の開催

 

 中小機構北陸支部では、大阪証券取引所とともに、さらなる企業成長をテーマとしたフォーラムを開催します。

[日時]831日(水)11001400

[場所]ユアーズホテルフクイ(福井市)

[参加費]無料

 http://www.ose.or.jp/jasdaq/2016

 

 資料出典: J-NET21

 

■「クリエイション・コア京都御車」の入居者募集

 

 中小機構近畿支部では、新事業創出型事業施設の入居者を募集中です。募集している居室は実験研究開発室タイプ10室(2968平方メートル)、オフィス研究開発8室(2354平方メートル)です。

 

[場所]京都市上京区

[受付期限]819日(金)まで

[賃料]103,845円/月~307,020円/月(自治体からの補助制度あり)

 http://www.smrj.go.jp/incubation/kobo/061670.html

 

  資料出典: J-NET21

 

■ 展示会・セミナーは最先端の情報源

 

 経営者・管理職たる者、経営コンサルタントや各種士業・コンサルタントは、明日を読めなければなりません。各種の展示会は、世の中の動向、近未来の動向、業界の動向等々多くの情報や示唆を提供してくれます。

 

 その一環として、独断と偏見でも持って選択した展示会やセミナー・シンポジウムなどをご紹介します。ただし、各自の判断で行動してください。

 

■ブログが益々おもしろくなる 今週のブログ予告

 

 今週のお薦めはなんといっても月曜日から始まる「正しいパソコンの引っ越し」です。パソコンを新しく買い換えたけど、なかなか今までのように使えない、という悩みをお持ちの方が多いようです。

 

 パソコンというのは、道具ですので、使っているうちに使いやすくなってきます。新しいパソコンでは、今まで何の気なしに使っていたアプリケーションがインストールされていなかったり、自分に使いやすいように設定をカスタマイズしてきたりしたものがないからです。

 

 メールアドレスを一つしか使っていない人は、メールソフトの設定を一見だけやり直せばよいのでそれほど苦労はないかも知れません。私の場合には、仕事の関係などから10以上のメールアドレスを使わざるを得ません。それぞれの設定をするとなると、気が重くなってしまいます。

 

 しかし、最近のパソコンは賢いです。ある作業をすると、面倒な設定の多くは自動的にやってくれます。ノウハウと言うほどではないのですが、苦労を少なくして、早く基のパソコン環境になる方法を簡単に纏めてみました。

 

 実は、私自身が夏休みを利用してモバイルパソコンを新機種に切り替えました。手順を自分用に整理したのですが、それを基に皆様にご紹介したいと思います。

 

 また昼休みに読む経営コンサルタント小説竹根好助シリーズ「先見思考経営」も見逃せません。

 

 経営コンサルタントを三十五年にわたりやってきた竹根好助が、久しぶりに自社の顧問先の社長を訪問。四十年近く前に初めてあった同年代の幸育雄に再会したのが、それから十年余が経ってからで、その頃を二人が回想をする。


 幸は、再会時三八歳、印刷会社ラッキーの社長になっており、商社勤務十年後に経営コンサルタントになった竹根に顧問を依頼する。将来的には需要減退が予測される印刷業界において、生き残り策を竹根に託する。竹根は、企業診断としてビジネスドックを実施し、それを契機として業態転換を提案する。


 「ビジネスドック」という手法を読者も自分で使えるようになるほどビビッドに表現されています。中小企業では、社員研修等おぼつかない、ということをお考えの経営者・管理職には必見です。

 

 経営コンサルタントを目指す人には、経営コンサルタント業がどのようなモノかを知る最適な方法が、経営コンサルタント小説です。

 

■■ 経営コンサルタント開業ノウハウ 5つの要諦 ←クリック

 経営コンサルタント開業のポイントをご紹介




同じカテゴリー(経営のカンどころ)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。