2011年08月27日

■■テレビ・新聞に学ぶ経営のカンどころ 8月27日(土)

■■テレビ・新聞に学ぶ経営のカンどころ 8月27日(土)

 

・・・ 意識をすると

・・・ 新聞やテレビの見方も変わってくる

 

■「創業キックオフセミナー”シャネル社員からの独立ストーリー”」の開催

 

 尼崎商工会議所では、10/15開講の創業塾に先立ち、創業の魅力を伝え、自らも創業にチャレンジする、きっかけづくりとして、キックオフセミナーを開催します。

 

[日時]910日(土)13:3015:30

[場所]尼崎商工会議所(兵庫県尼崎市)

[参加費]無料

 http://www.amacci.or.jp/seminar/sougyokickoff/

 

  資料出典: J-NET21

 

■規模別製造工業生産指数(中小企業製造工業生産指数)6月分速報

 

 製造業の生産指数を始め、各種の統計が満載されています。平成236月分確報値が公表されました。詳細は、以下のサイトをご覧くだ

さい。

 

 http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/kibobetu/index.htm

 

■「中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業」及び「被災中小企業施設・設備整備支援事業」の募集開始

 

 被災した中小企業などの施設・設備の復旧・整備に係る補助事業及び貸付事業について、関係機関から募集を行います。

 

1.中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業

 

岩手県、宮城県、福島県、茨城県において、補助金交付に必要となる「復興事業計画」の認定について、募集を行います。

 

(事業概要)

被災地域の中小企業等のグループが復興事業計画を作成し、地域経済・雇用に重要な役割を果たすものとして県から認定を受けた場合に、施設・設備の復旧・整備に対して国が1/2、県が1/4を補助します。

 

(募集期間予定)

岩手県、宮城県、福島県 95日(月)~22日(木)

茨城県         96日(火)~22日(木)

 

2.被災中小企業施設・設備整備支援事業

 

青森県、岩手県、宮城県の各受付機関において、貸付事業に係る募集を行います。※福島県においても、本貸付制度の創設を準備中。

 

(事業概要)

東日本大震災により被害を受けた中小企業者等が、施設・設備の整備を行う場合に、(独)中小機構及び県が財源を負担し、県の第三セクターを通じて長期・無利子の貸付を行います。

 

(貸付対象者)

(1)中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業の認定を受けた復興事業計

   画に記載されている被災中小企業者

(2)施設復旧事業を行う商工会・都道府県商工会連合会・商工会議所

(3)中小機構が整備する仮設工場、事業場等に入居する中小企業者

 

(受付開始日)

本日824日(水)

 

詳しくは以下サイトをご覧下さい。

 http://www.chusho.meti.go.jp/earthquake2011/110815EqFukkouKaishi.html

 

  資料出典: J-NET21

 

■ 週末のブログ発行

 

 経営情報として「テレビ・新聞を観る経営のポイント」「経営コンサルタントに関するQ&A」は、週末を除く毎日午前中、また「小説 経営コンサルタント竹根好助“先見思考経営”」は毎日昼休みに発行しています。また、好評の「経営コンサルタントの上手な使い方」は、平日16時に発行しています。

 

 本日は週末のため勝手ながら休載させていただき、別の内容でお送りしています。是非、それぞれのバックナンバーを当ブログでご参照ください。

 

■■ 経営コンサルタントへの道  ←クリック

 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページ表示されます。

 

■■ ブログの読み方で情報価値が上がる  ←クリック




同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。