2011年10月09日

■■1日8本 読み方で情報の質が高まる 昼休みのブログ

■■1日8本 ブログの読み方で情報の質が高まる  昼休みのブログ

 

 当ブログを効果的に読んでいただくために、僭越ながら簡単な説明をさせていただきます。

 

 当ブログは、毎日複数のカテゴリーでブログを提供して参ります。対象読者層が広いこともあり、主に下記のようなグループ分けをしています。

 

 1.プロの経営士・コンサルタント向け

 2.経営コンサルタントを目指す人向け

 3.企業経営者・管理職向け

 

 上記のグループに明確に分類できているわけではなく、一つの記事が複数にまたがっていることも多々あります。例えば、経営者・管理職が知っておくべき情報は、当然経営士・コンサルタントにも必要な情報です。逆に、経営士・コンサルタント向けの内容が、経営者・管理職にも参考になることも多いでしょう。

 

 毎日、下記の時間帯に発行しています。ただし、週末やその日のスケジュールによっては変更になることがあります。

 

◇ 朝一番  テレビ・新聞を読む経営のカンどころ

◇ 午前10      経営情報「経営コンサルタントに関わるQ&A」

◇ 午前11      セミナー・展示会案内

◇ 昼休み  ネット小説「経営コンサルタント竹根好助の先見思考経営」

 午後3時      日替わりで各種情報提供(四字熟語、名言・格言、江戸塾他)

◇ 午後4時      経営者・管理職の経営教室

◇ 午後5時      独立起業情報と経営入門情報

◇ 夕刻    経営士・コンサルタント日記

 

 上記のような考えで、できるだけ毎日情報をお届けしたいと思っています。しかし、この歳(年齢不詳)になっても、まだ現役です。経営コンサルタントというのはクライアント・顧問先の間を走り回るだけではなく、情報収集などで外出していることが多いのです。

 

 そのために、ブログの原稿を書く時間がなかったり、間に合わなかったり、発信することができなかったりと皆様にご迷惑をおかけすることが多いと思います。ご理解を賜り、温かい目でおつきあいをしてくださるようお願いします。

 

 今日は、その中でも下記についてご紹介しておきます。

 

■ 昼休みのブログ  経営コンサルタント小説

 

 毎日、皆さんに気楽に読んでいただけるように201241日より、平日の昼休み前後に、経営コンサルタント小説をすでに100回以上の連載でお届けしています。

 

 経営コンサルタントとはどのような職業なのか、どのように仕事をしているのか、どのような発想で問題発見、問題解決、意思決定しているのかなどを感じ取っていただき、経営コンサルタントに対する理解を深めていただければと考えています。

 

 主人公は、経営コンサルタント歴の長い竹根好助(たけねよしすけ)という経営コンサルタントです。彼を中心とした多数の経営コンサルタントの失敗や活躍の物語です。

 

 週末には、好評な「パソコントラブル解決ヒント」をお送りしてゆきます。ただし、週末というのは経営コンサルタントにとって、研修等で結構忙しいこともありお休みさせていただくことが多々あろうかと思いますが、ご容赦ください。

 

■ 週末のブログ発行

 

 本日は週末のため勝手ながら休載させていただき、別の内容でお送りしています。是非、それぞれのバックナンバーを当ブログでご参照ください。

■■ 詳細 ←クリック

■■ 当ブログ発行ポリシー ←クリック





※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。