2014年03月01日

■■起業すべきかどうか? 経営・独立起業に関するQ&A

■■起業すべきかどうか? 経営・独立起業に関するQ&A サラリーマンをしながらの独立起業

 

 これから起業をしたい人、起業をしたけれども経営がなかなか軌道に乗らない人、それが一般企業であっても、経営コンサルタントなど士業であっても、悩みは類似していますし、解決策も類似して、応用が利きます。

 ここでは、イレギュラーな発行となりますが、当ブログで質問に対して、独断と偏見で回答して参ります。参考にしていただければ幸いです。

 独立起業に関する無料相談有料相談をお受けしています。

 【 注 】一部重複掲載することがあります。

 

【質問】起業に向くタイプか? 

 

 起業で成功する人もいれば、失敗する人もいるようです。自分は起業家として適しているのかどうか心配です。

 

【回答】起業に向くタイプとは?

 

 起業するだけなら誰にでもできますが、継続・成長・拡大をさせていくために、どのようなスキルが必要かということです。何事にも向き・不向き、そして誰にでも得手・不得手があり、それを見誤ると起業は失敗に終わります。起業を考えたなら、まずは、自らを見極めることが必要となります。自身の過去を振り返り、得意な面や培った技術や技能をどう伸ばすか、苦手とする部分をどう補っていくかを適確に、可能な限り客観的に分析することが大変重要です。しかしながら、あまり深刻に考え過ぎると、最初の一歩が踏み出せなくなってしまいますから、時期を決めて思い切ることも必要といえます。

 

 さらに、起業をするということは、自らの夢や志、そして自己実現を具現化することですから、以降の人生プランをも同時に考えることが必要になります。5年後、10年後、20年後、何をしていたいか、どうありたいか、などを、人生設計(ライフプラン)とともに起業のプランを考える必要があります。

 

 ◇ 自らの棚卸し

 ◇ 仕事・趣味の面

 ◇ 人脈面

 ◇ 資金面

 

<続き> J-NET21

 

■■ しりとく経営情報 クリック

 経営のヒントが見つかるかも知れません

■■ コンサルタント向け研修情報  ←クリック

 士業に特化したセミナーが目白押し。あなたも講師に・・・




同じカテゴリー(独立起業支援)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。