2011年10月30日

■■今週のブログ予告【経営のカンどころ】10月30日

■■今週のブログ予告 ブログが益々おもしろくなる 【経営のカンどころ】 10月30日(日)

 

 介護サービス関連の業務に従事する方の収入が業務の割に低いことを多少なりとも改善することになりました。その財源が定かでなかったのですが、利用者の負担を増やすのでは能がありません。

 

 中小企業に比べて大企業には高所得者が多いのが現実です。年収が高い人ほど負担を大きくする方向で厚生労働省審議会で検討が始まったようです。

 

【ブログ】

 

 平日は毎日8本のブログを発信しています。内容により経営者・管理職向け、経営コンサルタント向け(志望者を含む)、今日は何の日などの雑学などそれぞれに特徴があります。時間帯別に発信していますので、その中から自分に合ったブログをお読みください。異なったジャンルでも、“意外な”発見があるかも知れませんよ!

 

 今週から月曜日15時号の【経営コンサルタントの独り言】

に、内閣府認証特定非営利活動法人・日本経営士協会登録会員で横浜経営支援センター長である石原和憲氏新環境経営研究所所長)にも加わっていただきます。

 

 今週も多数のセミナーや展示会が開催されます。

 

 毎日11時頃、件数が多い場合には16時頃にも「展示会・セミナーは最先端の情報源」をお送りします。

 

企業経営者・管理職

 

 新製品開発をしたい、提携先を見つけたい、とうような要望には展示会がお薦めです。

 色々な情報を集めたり、知識を吸収するにはセミナーは短時間に要領よく行えるので、積極的に参加しましょう。社員研修としてもお薦めのセミナーが結構あります。

 

経営コンサルタントやそれを目指す人

 

 なんと言っても最先端技術を知り、自分なりのコンサルティングができることが差異化(差別化)にとって重要です。

 また、自分の専門分野以外の知識や情報を要領よく吸収するにはセミナーが最も効率的です。人の講演を聴くことは、自分自身の表現力を高める為にも参考となります。

 

 ご自身のコンサルティングにおけるビジネスチャンス拡大のヒントとして欲しいと願っています。

 

 それに加え、10時からの「経営コンサルタントのQ&A」シリーズも見逃せません。「資格を取ってから・・・」「経営コンサルタント資格=中小企業診断士」という常識を破って、経営コンサルタントになる近道が紹介されています。

 

■ 週末のブログ発行

 

 本日は週末のため勝手ながら休載させていただき、別の内容でお送りしています。是非、それぞれのバックナンバーを当ブログでご参照ください。

 

■■ ブログの読み方で情報価値が上がる  ←クリック

■■ 経営コンサルタントへの道  ←クリック

 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップページ表示されます。




同じカテゴリー(経営のカンどころ)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。