2011年11月08日

■■IT関連の起業 【独立起業・転職支援】

■■IT関連の起業 【独立起業・転職支援】

 これから起業をしたい人、起業をしたけれども経営がなかなか軌道に乗らない人、それが一般企業であっても、経営コンサルタントなど士業であっても、悩みは類似していますし、解決策も類似して、応用が利きます。

 ここでは、イレギュラーな発行となりますが、当ブログで質問に対して、独断と偏見で回答して参ります。参考にしていただければ幸いです。

 独立起業に関する無料相談有料相談をお受けしています。

 【 注 】一部重複掲載することがあります。

【質問】IT関連の起業 

 IT業界に10年近くいます。その経験を活かして起業を考えていますが、今後も成長する産業なのか、またITと一口に言っても広いので、その中でもどのような分野の成長性が高いのか知りたいと思っています。

【回答】IT業界を取り巻く環境

 経済産業省「特定サービス産業動態統計調査」によれば、IT関連業種の市場規模は図1のように推移しています。

 「受注ソフトウェア」市場は、1990年代後半から2000年代前半にかけて大きく成長し、市場規模は2008年に67,814億円にまで達しましたが、その後縮小に転じ、2010年には61,026億円となっています。

 「ソフトウェア製品」市場は、2000年代前半にゲームソフトが好調だった背景もあり成長してきましたが、2007年の14,601億円をピークに縮小に転じ、2010年は11,282億円にとどまっています。

 「情報処理」市場は、7,000億円前後の市場規模で堅調に推移しています。2010年は前年比2%増の7,251億円でした。

 「システム等管理運営受託」市場は、2000年代に入り大きく成長してきましたが、2008年の14,764億円をピークに縮小に転じています。2010年の市場規模は13,865億円となっています。

 「情報処理」市場以外では、企業のIT投資は一旦一巡したようにみえます。

<続き> J-NET21

■■ 経営コンサルタント体験談を参考にする ←クリック

 経営コンサルタントを目指す人必見の先輩体験談

■■ しりとく経営情報 クリック

 経営のヒントが見つかるかも知れません

■■ コンサルタント向け研修情報  ←クリック

 士業に特化したセミナーが目白押し。あなたも講師に・・・




同じカテゴリー(独立起業支援)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。