2011年12月08日

■■【独立起業・転職支援】これだけは知ろう 経営管理の基本

■■【独立起業・転職支援】 これだけは知っておこう 経営管理の基本

 起業をするまでは、夢の実現に向けて、日々が充実していることでしょう。独立起業というのは、独立起業をしたときが企業経営のスタート地点です。独立起業間での手順には心血を注いでも、それから先の経営実務についてはおろそかな起業家が多いのが現実です。

 経営はどのように進めたらよいのでしょうか。それについてポイントを抑えてから、各種の書籍を読んだり、セミナーを聴講したりすると理解度が深まります。経営の基本中の基本をご紹介しますので、その後の実務直結の知識はそれぞれの方法で修得してください。

■ 経営管理の基本

 企業は、人・物・金・情報を調達して運用することによって存続し、発展していきます。逆をいえば、これらの調達・運用がスムーズにいかなければ、企業になんらかの支障が生じてしまうことになります。支障を生じさせないために、企業では、人・物・金・情報を上手く管理していかなければなりません。人・物・金・情報の管理は、それぞれ、労務管理・在庫管理・財務管理・情報管理などと呼ばれます。

 これらのうち財務管理とは、狭義には「企業活動の元手となる資金をいかに調達し(資金調達)どのように使うか(資金運用)を管理していくこと」ととらえることができます。

 そして、いかに収益性を高め(利益管理)、短期的・長期的な収支のバランスをとっていくか(資金管理)についてもあわせて考えていく必要があります。当然、この際には、自社の財務状態を把握しておかなければなりません(財務分析)。

 このように資金に関連する活動全般の管理は、広い意味で財務管理と呼ばれています。

 経営管理とは

 経営管理とは、組織を効率的かつ効果的に運営していくことです。そして、企業の目標に向かい、企業が持ちえる資源を活用し、最大限の効果を導くための行動です。ここでいう管理とはマネジメントを意味し、PDCPlan,Do,Check,)というサイクルを回していくことにあります。

<続き> J-NET21

■■ しりとく経営情報 クリック

 経営のヒントが見つかるかも知れません




同じカテゴリー(独立起業支援)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。