2011年12月18日

■■都営地下鉄と身障者 【今日は何の日】(日記)12月18日

■■都営地下鉄と身障者 【今日は何の日】(日記) 12月18日(日)

■ 地下鉄記念日

 2002年の1218日、東京地下鉄株式会社法が成立し、2004年、それまでの帝都高速度交通営団(通称・営団・営団地下鉄)から、「東京地下鉄(愛称:東京メトロ)」になりました。

 日本国政府と東京都が出資する東京地下鉄株式会社法に基づく特殊会社として発足し、私鉄会社となったわけです。今年は上場する予定だったのが、株式市場の低迷等の理由でまだ実現していません。

 都営地下鉄との合併も検討されていますが、累積赤字の多い都営地下鉄を併合することには東京地下鉄側が難色を示しています。

 都営線では、身体障害者やその付添人の料金は無料および割引になっていますが、合併した場合に、その恩恵は続くのでしょうか?猪俣副知事は、そこまで深慮遠謀のある人なのか、鼎の軽重が問われます。

■ 国連加盟記念日

 1956(昭和31)年12月18日は、日本が戦後復帰の象徴とも言える国連加盟が承認された日です。80番目の国連加盟国となったのです。

 国連会議の前進である国際連盟会議の場で、1933年(昭和8年)2 24日に満州国不承認を不服として、松岡洋右主席全権大使が国際連盟を退席したことはよく知られています。

201119日に南スーダンが、スーダンより独立し、2011715日に193番目の独立国家として加盟が認められました。

■■ イージーオーダー方式なら一ヶ月で出版 ←クリック

 「経営コンサルタントは名刺代わりに書籍を持とう」という考えでいます。それを実現するには、簡単に、短期間に出版できる方法があります。




同じカテゴリー(【今日は何の日】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。