2012年01月01日

■■ 聖徳太子 【今日は何の日】(日記) 1月1日(日)


曇天で初日を拝めませんでした。 スカイツリー、朝日のシルエット

■■ 安寧昇竜 【今日は何の日】(コンサルタント日記) 1月1日(日)

 昨年は、東日本大震災やその他で被災された方々も多く、「おめでとう」という環境ではない方も多いと思います。

 今年の新年の言葉は「安寧昇竜」としました。被災された方がの安寧と、皆様の龍のごとくのご活躍を祈念しております。

 旧年中は、当ブログをご愛読下さりありがとうございました。

 本年も毎日複数本のブログを、また昨年とは違った趣でお届けするつもりです。倍旧のご訪問をお待ちしています。

■ 元旦

 元旦と元日の違いを知らない人が意外と多いようです。「元旦」というのは「元日の朝」のことをさします。従って、年賀状に「1月元旦」というのは重複表現になります。

 真偽の程は定かではないですが、元旦の「旦」という字は、水平線を昇る太陽からこの字ができたと聞いています。

 年賀状に「賀春」とか「新春」というように「春」という字が使われますが、太陰暦の正月が春の初め、すなわち「立春」であることから、まだ冬のさなかであるにもかかわらず「春」という字が使われるようです。

■ その他

 初詣(はつもうで) 新年に、新年の無事と平安を祈願するために、初めて神社・寺院等に参拝する行事

 歳旦祭(さいたんさい) 宮中三殿(賢所・皇霊殿・神殿)に年始を祝う祭祀

■■【きょうの人】聖徳太子

 574年1月1日(~622222)に聖徳太子が誕生しました。天皇にならなかった著名な皇族の一人です。十七条の憲法は誰もが知っています。

Wikipedia聖徳太子(しょうとくたいし)

 聖徳太子(しょうとくたいし、敏達天皇311日(57427日) - 推古天皇30222日(62248日))は、飛鳥時代の皇族。政治家。用明天皇の第二皇子。母は欽明天皇の皇女・穴穂部間人皇女(あなほべのはしひとのひめみこ)。

 推古天皇のもと、摂政として蘇我馬子と協調して政治を行い、国際的緊張のなかで遣隋使を派遣するなど大陸の進んだ文化や制度をとりいれて、冠位十二階や十七条憲法を定めるなど天皇を中心とした中央集権国家体制の確立を図った。また、仏教を厚く信仰し興隆につとめた。

■■ 経営四字熟語 ←クリック

 四字熟語は、経営やコンサルティング、人生の生き方のヒントがたくさん隠されています。独断と偏見に基づき、それらをエッセー風にまとめています。




同じカテゴリー(【今日は何の日】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。