2012年02月10日

■■機械受注動向 【経営のカンどころ】 2月10日(金)

■■機械受注動向 【経営のカンどころ】  2月10日(金)

 

【今日の視点】  

 

 製造業の海外進出で、国内の空洞化が懸念されている中、機械受注が厳しい状況が続いていました。去年は東日本大震災の復旧・復興による需要で前年比7.8%増になりました。

 ただ、直近では受注が減少してきていて、震災需要に陰りが出てきたのかもしれません。

 日本産業界の苦境の中、停滞懸念があると言いながらも中国経済はプラスです。物価もインフレ抑制策を政府が出すほど、上昇の懸念がありましたが、最近のデータでは安定傾向になっているようです。

 

【政府/日銀等】

・日銀:1月度企業物価指数

【民間動向】

・1月度中古車登録台数

【海外】

・アメリカ:FRBバーナンキ議長講演、12月度貿易収支、1月度財政収支、2月度消費者態度指数速報値

・中国:1月度貿易統計

・インド:12月度鉱工業生産指数

 

【今日は何の日】 簿記の日

 

 1873(明治6)年2月10日は、日本で最初の簿記の本である「帳合之法」が出版されました。これを記念して、全国経理学校協会( 全国経理教育協会)2004(平成16)年に制定しました。

 

  今日は何の日 ←クリック  

  今日は何の日トップページ ←クリック

 

【お節介焼きからの情報】

 

 自宅からネットで確定申告ができる「e-Tax」 方法 ←クリック

 

【助成金・補助金・各種支援情報】

 

TOKYO起業塾「シニア起業家コース(5日間)」

 

 218日、19日、26日、33日、10日。¥12,000

 シニアの方々が今までの仕事の経験や人脈を活かして、企業を立ち上げるために必要不可欠な基礎的知識・事業計画作成の方法について。

 http://www.tokyo-kosha.or.jp/topics/1112/0012.html

 

  資料出典: (公財)東京都中小企業振興公社

 

◆「平成23年度戦略的基盤技術高度化支援事業(3次補正)」採択結果の公表

 

「中小企業のものづくり基盤技術の高度化に関する法律」に基づく支援策の一環として、平成23年度事業(3次補正)では、同法の認定を受けた研究開発等計画を対象に公募申請を受け付けたところ、採択審査委員会にて厳正に審査を行った採択結果を公表します。

 

詳細は、以下サイトをご覧下さい。

 http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/sapoin/2011/0126senryaku_koubo.htm

 

  資料出典: J-NET21

 

■■ 日本の名言・世界の名言 ←クリック

 私たちの先人は、多くの名言を残しています。その名言の中に、経営やコンサルティングのヒントがたくさん隠されています。独断と偏見に基づき、それらをエッセー風にまとめています。




同じカテゴリー(経営のカンどころ)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。