2012年03月05日

【独り言】 二人乗りの電動自転車

【独り言】 二人乗りの電動自転車

 電動のスクーターやバイクが話題となっています。ガソリン価格が上がると一層ニーズが高まるでしょう。

 名古屋にキャリオ技研様という油圧機器のメーカーさんがあります。その会社では、従来の商品ラインとはひと味異なる二人乗りの電動自転車を開発しているそうです。歩行困難な人を前の座席に乗せ、介助者が後ろで運転をするときに便利です。

 完全電動モードとアシストモードの切り替えができ、車両登録は不要です。前者だけでは一回の充電で9キロしか走れませんが、アシストモードの時には50キロ走れるといいますから、まずまずの実用性があると言えます。価格は20万円程度ということで、負担は大きいですが、身障者のいるお宅に喜ばれそうですね。

 量産開発を進めているところだそうです。(出典:J-NET21)

■■ 士業に特化したセミナー  ←クリック

 コンサルタント・士業のために特化したセミナーが盛りだくさん。要領よくプロフェッショナルの知識・ノウハウを習得




同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。