2012年03月16日

■■またまた経営破綻 【経営のカンどころ】 3月16日(金)

■■またまた経営破綻 【経営のカンどころ】  3月16日(金)

【今日の視点】  

 円安傾向になり、輸出関連企業を中心に株価が上がってきています。それとは逆に輸入、とりわけ原油がらみの業界にはこれからジワジワとその悪影響が出て来ることが懸念されます。

 先のエルピーダ他とともに、今度は三光汽船が経営破綻です。三光汽船の会社法申請が30年近く前に行われたことをご記憶の方も多いと思います。当時「戦後最大の負債」と騒がれ、その後回復し、数年前に更生手続を終了したのですが、リーマンショックの影響が色濃く、また円安傾向で今後の再建の見通しが暗いこともあってか、再度このような状態に陥ってしまいました。

 三光汽船は中堅どころの海運会社で、200隻近くの貨物船やタンカーなどを運航しています。

 これ以上、破綻企業が出てきて欲しくないですね。

【今日は何の日】

  今日は何の日 ←クリック

  今日は何の日トップページ ←クリック

■■ 士業に特化したセミナー  ←クリック

 コンサルタント・士業のために特化したセミナーが盛りだくさん。要領よくプロフェッショナルの知識・ノウハウを習得




同じカテゴリー(経営のカンどころ)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。