2012年03月22日

■■景気:穏やかな持ち直し 【経営のカンどころ】 3月22日

■■景気:穏やかな持ち直し 【経営のカンどころ】 3月22日(木)

 

・・・ キーワードを意識すると

・・・ 新聞やテレビの見方も変わってくる

 

【今日の視点】 

 

 イラン状勢が緊迫化してきています。そのような中で政府の月例経済報告は「景気判断を据え置き」と先月に続き「緩やかに持ち直している」と発表しました。その内容ダイジェストは下記の通りです。

 ・好況投資  堅調に推移

 ・個人消費  底堅く推移

 ・設備投資  持ち直しの動き

 ・倒産件数  穏やかな減少

 景気の先行きについては、震災の復興需要およびヨーロッパの信用不安が「いくぶん後退」とみている反面、イラン情勢の緊迫化による原油価格の高騰が国内外の経済に影響を与えるとみています。

 

【今日は何の日】 法隆寺聖霊会

  今日は何の日 ←クリック

  今日は何の日トップページ ←クリック

 

■■ イージーオーダー方式なら一ヶ月で出 ←クリック

 「経営コンサルタントは名刺代わりに書籍を持とう」という考えでいます。




同じカテゴリー(経営のカンどころ)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。