2012年04月14日

■■【助成金・補助金・各種支援情報】セミナー情報

■■【助成金・補助金・各種支援情報】セミナー情報

■東京:初級財務研修 第1回 決算書概要

 貸借対照表と損益計算書

 

 【講師】 経営士・税理士  谷澤 佳彦 氏(日本経営士協会 理事)

      http://www.jmca.or.jp/meibo/pd/1065.htm?s

■内 容

経営コンサルティングを行う上で、会社を財務面から把握するための基本研修

■対 象:日本経営士協会会員(入会申請中の方を含みます)

     財務の基礎を理解する意欲ある人

■日 時:平成24年4月14日(土) 13:30~15:15

■会 場:日本経営士協会事務所

     東京都文京区後楽2-3-10 白王ビル4F

■受講料:当日会場にてお支払い下さい

     日本経営士協会会員          2,000円/回

     (但し、知修塾または経営士塾塾員は) 1,000円/回

     非日本経営士協会会員         5,000円/回

■問合せ:日本経営士協会 事務局

>> http://www.jmca.or.jp/toiawase/

●詳細情報・受講申込み

>> http://info.jmca.or.jp/seminar/301/detail/zai_s20120414.htm

■東京:製造業経営革新セミナー 

 現役社労士がそっと教える人事労務トラブル解決の秘訣

 ~ 最近はやりの人事労務トラブル、「こんなときどうする?」について、Q&A形式でご紹介 ~

 

【講師】 社会保険労務士  平野 雅美 氏

■概 要

 企業を運営するためには、保有する経営資源3M(ヒト・モノ・カネ)を如何に活用するかということが重要な課題となっています。

 そしてこの経営資源3Mの中で、とりわけ最近「ヒト」に関係する問題、「退職した元従業員から訴えられた」、「未払い残業代がある」、「仕事ができない」、「うつ病で休職する従業員がいる」、「退職するときに有給休暇を請求された」などの人事労務トラブルが日常茶飯事に発生しています。

 この背景として、インターネット等の普及によって、従業員が労働に関する情報を容易に得られるようになったことが挙げられます。

 本セミナーでは経験豊かな講師が、このような人事労務トラブルが発生しないように、どのように対策を行ったら良いのかについて、「Q&A」形式で事例を示しながら判り易くご説明いたします。

■日 時:平成24年4月18日(水) 19:00~20:45

■会 場:大田区産業プラザPIO 6階 E会議室

>> http://www.pio-ota.jp/plaza/map.html

■参加費:2,000円(当日徴収させていただきます)

■問合せ:俵経営コンサルタント事務所

>> TEL090-7244-6058  E-Mailinfo@consultor.jp

●詳細情報・受講申込み

>> http://www.consultor.jp/infomations.html

■■ 士業に特化したセミナー  ←クリック

 コンサルタント・士業のために特化したセミナーが盛りだくさん。要領よくプロフェッショナルの知識・ノウハウを習得




同じカテゴリー(【経営情報・セミナー案内】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。