2012年04月11日

■■日銀金融政策決定会合 【経営のカンどころ】 4月11日

■■日銀金融政策決定会合 【経営のカンどころ】 平成24411() 

【今日の視点】 

 日銀の金融政策決定会合が昨日まで開催されていました。景気は「持ち直しに向かう動きがみられている」し、当面は現在の金融政策を維持すると発表しました。

 金融市場に大量の資金を供給していますが、この金融緩和の効果を見極めてから必要なら次のステップを踏むようですが、27日に開かれる会合まで先延ばしの感があります。

 物価1%上昇という目標のコントロールがうまくいくのかどうか、気になります。今の時期心配する必要はないでしょうが、行きすぎると一気にインフレにもなりかねません。

【今日は何の日】メートル法公布記念日

今日は何の日 ←クリック

今日は何の日トップページ ←クリック

【今週の注目点】

 今日は、韓国の総選挙があります。現与党の政権が続くのでしょう。

 日立がレアアースを使わない産業用モーターについて発表します。モーターの日立とかつてはいわれた面目からも良い商品であることを期待したいですね。

 4/12は、3月のマネーストック、企業物価指数の発表、4/13に、3月1213日に開催された日銀金融政策決定会合の議事要旨が発表されます。

 13日はFRBバーナンキ議長の講演がありますが、回復基調の中、雇用統計数値が悪かったことを受けて、どのような発言を聞けるのでしょうか。

■■ 中小企業施策総覧無料ダウンロード ←クリック

 中小企業庁では、東日本大震災に係る支援策を含め、中小企業施策を網羅した「中小企業施策総覧」を編集(発行は(財)中小企業総合研究機構)しました。「中小企業施策総覧」は書店でも購入できますが、無料ダウンロードできますのでご利用ください。




同じカテゴリー(経営のカンどころ)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。