2012年05月04日

■■【今日の写真】 京都・方広寺 国家安康の鐘

■■【今日の写真】 京都・方広寺 国家安康の鐘

「国家安康・君臣豊楽」の文字のある著名な同寺「梵鐘」は三条釜座の鋳物師、名越(名護屋)三昌らによって慶長17年(1612)に、制作されました。この梵鐘は昭和43年に重要文化財に指定されました。



























  「国家安康・君臣豊楽」という「家」と「康」を分断した文字が、読みにくいですが見えます。(鐘に白い印がついている)



















  <MORE>←クリック




同じカテゴリー(【今日は何の日】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。