2012年05月04日

■■ASEAN+3【経営のカンどころ】 2012/05/04

■■ASEAN+3【経営のカンどころ】 2012/05/04

【今日の視点】 

 フィリピンのマニラで開催されるASEAN+3に先立ち、日中韓の関係者が集まりました。ヨーロッパの信用不安の拡大を防ぐために足下であるアジアという経済圏をしっかり持って、経済危機の波及をできるだけ防ぐ枠組み作りをすることで合意しました。

 その一環として日本は中国と韓国の国債を購入する意向を表明しました。

 ASEAN10カ国に、日中韓が加わったこの会合では、「予防的に融資できる新たな制度を創設」することで合意しました。ヨーロッパの信用不安など、域外の影響を最小限に抑えることにより、アジア経済最大の弱点といわれる金融システムを安定化させることが期待できることになります。

【今日は何の日】みどりの日

  今日は何の日 ←クリック

  今日は何の日トップページ ←クリック

■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック

 経営コンサルタントの視点から、経営や人生のヒントになりそうなことやブログの中から選りすぐった文章を掲載しています。

それを実現するには、簡単に、短期間に出版できる方法があります。




同じカテゴリー(経営のカンどころ)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。