2012年05月23日

■■【経営コンサルタントの独り言】 ”ちいさな企業”未来会議

■■【経営コンサルタントの独り言】 ちいさな企業未来会議 22

”ちいさな企業"未来会議 第2回ワーキンググループ会合が経産省で開催され、サポーターとして参加しました。テーマは”中小・小規模企業の課題の克服~技術力・人材、販路開拓、取引関係等~”他。

  「公」と「私」が直接向き合って、公開の場で意見交換をする習慣は、欧米に比べ遅れているが、3.11を契機とした市民意識の高まりと、借金で首が回らない国が、現状打開に向けて動き出しています。会議では中小規模の企業を経営されている方々から、ビジネスの現場での困りごと、公への要望が発信されてました。「需要はそれほど減ってはいないが、価格競争で利益を出すのが難しい」、グローバルな競争をどう乗り越えていくか、国を挙げての智慧出しです。

   新年度を迎え、電車には初々しい新入社員達の緊張と笑顔が目につきます。毎年、新しく社会人になる人がいて社会全体がリフレッシュされてきました。高齢化、それを実現するには、簡単に、短期間に出版できる方法があります。

人口減、成長なし、のこれまでに経験したことのない時代に向け、新しい発想が求められています。(4/25/12

【筆者】 石原 和憲 先生
  新環境経営研究所所長
  協会登録経営士、横浜経営支援センター センター長
 大手事務機器メーカーに永年勤務後、経営コンサルタントとして独立。
 「21世紀の環境経営を実現する技術コンサルティング ~地球環境に優しい21世紀のモノ作りを実現すべく、リスクマネージメントの視点で企業経営を支援する~」という理念の基にご活躍
  筆者詳細情報 クリック 

■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック

 経営コンサルタントの視点から、経営や人生のヒントになりそうなことやブログの中から選りすぐった文章を掲載しています。




同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。