2012年05月22日

■■【今日の写真】 東大寺三月堂(法華堂)

■■【今日の写真】 東大寺三月堂(法華堂)

 三月堂は、東大寺の前身である金鐘寺の羂索堂として746(天平18)年に建立された国宝です。東大寺最古の建物です。

 旧暦三月に法華会が開催されることから「法華堂」「三月堂」と呼ばれるようになりました。

 建物が国宝ですが、我々素人には、三月堂を有名にしているのは「国宝・不空羂索観音立像」だからといっても過言ではないでしょう。

 日光・月光菩薩、四天王、金剛力士などの16体の像が安置されています。

 不空羂索観音立像は、私が最も好きな仏像の一つです。

 因みに「不空羂索観音」は「ふくうけんさくかんのん」と一般的には読まれますが、正しくは「ふくうけんじゃくかんのん」というのだと教えられました。

 ←クリック





同じカテゴリー(【今日は何の日】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。