2012年06月16日

■■【今日の写真】 晴明神社 総括

■■【今日の写真】 晴明神社 総括
 
  詳細 ←クリック

〒602-8222 京都市上京区堀川通一条上ル806 9:00~18:00 http://www.seimeijinja.jp/
 晴明神社に祀られている安倍晴明は、孝元帝の皇子大彦命(おおびこのみこと)の御後胤で、陰陽師として知られています。映画等を契機にその名が知られるようになりました。天文暦学に通じ、神道を思いのままに操る霊術を身につけていたといわれています。 晴明神社は晴明の屋敷があったところで、後に千利休の屋敷となりました。 晴明は稲荷大神の生まれ変わりであると信じられ、晴明死後、一条天皇が彼の遺業を評価し、鎮魂のために晴明神社を創建しました。資料によると東は堀川、西は黒門、北は元誓願寺、南は中立売という広大な地域が神社の土地であったという記録が残されています。 晴明神社は、応仁の乱の後、秀吉の都造りや度々の戦火によって、次第にその規模が縮少されてしまいました。【パンフレット1】 ←クリック 【パンフレット2】 ←クリック



同じカテゴリー(【今日は何の日】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。