2012年07月11日

■■【経営コンサルタントの独り言】 少子化、高齢化 

■■【経営コンサルタントの独り言】 少子化、高齢化 

 本メルマガの第二連載で、少子化、高齢化の問題が取り上げられていました。

 世界で最も早く人口減に直面している日本の課題です。又、稀代の思想家と云われる佐伯啓思さんの著作「反・幸福論」でも、3.11の東日本大震災を契機に、これまでの日本のあり方、生き方を根本的に考え直す材料が提供されています。

   

 高度経済成長を実現して公害を克服、2度のエネルギー危機を乗り越えてきた日本ですが、この先はエネルギー使い放題の生活を抜本的に改めて、右肩上がりの経済成長の幻想を捨てて、少子化、高齢化に立ち向かう発想が求められています。

【筆者】 石原 和憲 先生
  新環境経営研究所所長
  日本経営士協会登録経営士、横浜経営支援センター センター長
 大手事務機器メーカーに永年勤務後、経営コンサルタントとして独立。
 「21世紀の環境経営を実現する技術コンサルティング ~地球環境に優しい21世紀のモノ作りを実現すべく、リスクマネージメントの視点で企業経営を支援する~」という理念の基にご活躍
  筆者詳細情報 クリック 

■■ 経営コンサルタントの独り言 クリック

 経営コンサルタントの視点から、経営や人生のヒントになりそうなことやブログの中から選りすぐった文章を掲載しています。




同じカテゴリー(経営コンサルタントの独り言)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。