2012年06月30日

■■【今日の写真】 大徳寺 龍源院 開祖堂

■■【今日の写真】 大徳寺 龍源院 開祖堂

 大徳寺は、臨済宗大徳寺派の大本山で龍寶山と号します。龍源院は、大徳寺の塔頭の一つである。

 龍源院は、総門を入ってすぐ左手角にあり、通常は公開していますので訪れやすい塔頭の一つといえます。私もこれまで、何度か訪れています。

 開祖堂は、開祖東漢禅師の南北朝、鎌倉、室町初期時代の様式を取入れた、塔所。

 昭和に建立され、檜皮ぶきによる一重入母屋造の唐様木造建築の昭和時代の代表作です。開祖堂前庭は鶏足山と呼ばれています。

 そのりりしさが、日本古来からの建築美と近代の建築技術の融合という確信が持てました。

  写真 ←クリック





同じカテゴリー(【今日は何の日】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。