2012年07月01日

■■【今日の写真】 大徳寺 龍源院 竜吟庭

■■【今日の写真】 大徳寺 龍源院 竜吟庭

 方丈の北側、僧の居住空間の前に広がる、相阿弥の作と伝えられる竜吟庭。

 苔は大洋を表現し、三尊石組で陸地を表しています。

 中央の高い石組が須弥山です。須弥山前にある丸い逢拝石は理想を示します。

  写真 ←クリック





同じカテゴリー(【今日は何の日】)の記事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。