2012年10月20日

■■【日刊経営マガジン 土】土用って“夏”だけではないのです

■■【日刊経営マガジン 土】  今週一週間を振り返る

 経営コンサルタント歴35年の経験から、

  ◇ 経営者・管理職の皆様
  ◇ 経営コンサルタントを目指す人
  ◇ プロの経営コンサルタント

の皆様に、時宜に即した情報を毎日お届けします。



 読者の皆様のご参考になりそうな事項を、独断と偏見で選び、コンパクトに、わかりやすく、お届けします。

 【今日は何の日】、【今週の注目】、【今日の独り言】など、これまでバラバラにお送りしていたブログを一本化しました。

 時間の経過と共に、内容を更新して、アップデート版を発行したいと考えていますので、一度ご覧になっただけではなく、再度開いてみてください。

 また、「これは・・・」と思う記事は、追加記事や詳細をお送りして参ります。

 ますますのご愛読をよろしくお願いします。



読者登録してね

 
今 日 は 何 の 日  一年365日、毎日が何かの日です。 季節を表す日もあります。地方地方の伝統的な行事やお祭りなどもあります。誰かの誕生日かも知れません。歴史上の出来事もあります。セミナーや展示会もあります。 これらをキーワードとして、私たちは自分の人生に、自分の仕事に、自分自身を磨くために何かを考えてみるのも良いのではないでしょうか。  独断と偏見で、エッセー風に徒然のままに書いてみました。皆様のご参考にと毎日続けていこうと・・・というよりも、自分自身のために書いてゆきます。 詳細 ←クリック
今日は何の日インデックス  日付を指定して【今日は何の日】を閲覧できます
 今月の【今日は何の日】  【今日は何の日】のダイジェストを月単位で閲覧できます

秋土用入 リサイクルの日 えびす講 2012/10/20

 土用というとウナギを連想する人が多いと思いますが、それは夏土用と言われます。立冬前の18日間を「秋土用」といい、その初日が「秋土用入 」です。・・・・・<続き

今 日 の 出 来 事

【今週の注目】ポイントを掴むと見えるものが異なってくる
 漠然とものを見るのではなく、今何がポイントなのかを押さえてみると、それまで見えなかったものが「視える」ようになります。
 今週の動きを、NHKニュース、日経サイト他を参照して、独断と偏見で項目を選んでみました。また
、最新記事を時系列的に掲載している【独り言】コーナーも併せてご覧下さると一層ヒントを得られやすくなります。


10月15日(月)
経産省:8月の鉱工業生産指数確報、枝野経産相記者会見
日銀:山口副総裁のあいさつ
アメリカ:8月企業在庫、9月小売売上高、10月ニューヨーク連銀景気指数・・・景気回復はホンモノか?
中国:9月消費者物価指数・卸売物価指数(PPI)・・・消費者物価指数は1.9%の上昇と比較的落ちついた状況
インド:9月卸売物価指数

16日(火)
民間:長谷川同友会代表幹事記者会見
アメリカ: 9月CPI(消費者物価指数)・鉱工業生産/設備稼働率、10月住宅市場指数
イギリス:9月CPI(消費者物価指数)
ドイツ:10月ZEW景気予測指数・・・EU牽引役の結果を示せるのか?
スペイン:国債入札(短期債)

17日(水)
民間:前日証協会長記者会見
アメリカ:9月住宅着工件数・・・景気回復はホンモノか?
イギリス:9月失業率・中銀金融政策委員会議事録

18日(木)
岡村日商会頭・・・中国経済の減速は日本からの輸出の減少にもつながり、影響は非常に大きい
佐藤全銀協会長記者会見・・・中国の景気について「底を打ったとみるのは早すぎる」

アメリカ:9月景気先行指標総合指数・北米地域半導体製造装置BBレシオ 、10月フィラデルフィア連銀景気指数・・・アメリカの景気減速への懸念がひとまず和らぎ、円安傾向に

欧州連合(EU):首脳会議(19日まで、ブリュッセル)・・・経団連の米倉会長、最後の訪問地・ロンドンで「EUとのEPAは日本経済の成長に不可欠だ」と強調

中国:7~9月期国内総生産(GDP)、9月工業生産高・小売売上高・・・GDPが7四半期連続前期下回る

スペイン:国債入札 ・・・格付けが下がらずに済みました

19日(金)
内閣府:8月景気動向指数改定値、10月のQUICK短観
日銀:白川総裁あいさつ
アメリカ:9月中古住宅販売件数・・・上向きと言われる住宅産業はホンモノか?


今 日 の 独 り 言
【経営コンサルタントの独り言】 
 独断と偏見で、その日のニュースや話題などを、タイミング良く、できるだけ公平公正にお伝えしたいと思います。また、最後に私なりの私見も付けることがあります。読者の皆様からは「わかりやすい」をお褒めの言葉をいただいています。最新記事を時系列的に掲載しているまとめて【独り言】コーナーも併せてご覧下さると一層ヒントを得られやすくなります。


◆ 中国のGDPが連続で前期を下回る 2012/10/20

 中国の国家統計局が7月から9月までのGDP(国内総生産)について発表しました。

 9月販売された新築住宅の価格は、主要な都市の半数近くで前の月より上昇し、金融緩和などを背景に、依然として住宅価格の上昇傾向が続いています。

 一方で、前年同期と比べて7.4%のプラスとなりましたが、これまでの四半期と比べると7期連続で伸び率が前の期を下回ったことになります。リーマンショックの影響を受けた2009年第1四半期以来の低い水準となりました。景気の減速傾向が一段と鮮明になっています。

 ヨーロッパの信用不安の長期化で、中国経済をけん引してきた輸出の伸びが大幅に鈍っています。それに加えて中国国内において、個人消費の伸びが鈍化しています。先行きの不透明感が主因です。

 日本車の販売が激減しているのは、反日感情に加えて個人の買い控えが営業しているといえます。

 中国政府は、所得格差是正のため、今年の経済成長率の目標を、去年までの8%前後から7.5%に引き下げたのですが、予想以上の鈍化といえます。IMFも中国のGDP伸び率を下方修正しました。

 11月には最高指導部が交代するのですが、共産党大会を前に新たな対応策が打ち出されるのでしょうか。


◇ 10月上旬の世界動向を時系列で見る ←クリック
◇ 9月後半の世界動向を時系列で見る
 ←クリック

経 営 情 報
◆アフリカ・ビジネスセミナー(富山、静岡)を開催します

ジェトロ及びJICAでは、アフリカの市場・調達先としての潜在力、アフリカビジネスの魅力を日本企業に伝え、日本とアフリカの貿易・投資拡大の一助となることを目指し、セミナーを開催します。

○富山会場
[日 時]10月16日(火)14:30-19:00(14:00受付開始)
[場 所]富山総合情報センター(富山県富山市)
[参加費]無料、[定 員]60名(先着順、10月12日(金)締切)
http://www.jetro.go.jp/events/toyama

○静岡会場
[日 時]10月23日(火)14:30-19:00(14:00受付開始)
[場 所]ホテルアソシア(静岡市葵区)
[参加費]無料、[定 員]60名(先着順、10月19日(金)締切)
http://www.jetro.go.jp/events/seminar/20120918823-event

◆中小企業の海外展開業務に対し弁護士の紹介サービスを行っています

日本弁護士連合会では、中小企業の海外展開支援事業(弁護士紹介)において新たに日本公庫との連携を開始し、中小企業が海外展開において、相手国側の企業・団体との契約書のチェックなどで法的知見を必要とされたり、トラブルで困った場合にアドバイスをする弁護士の紹介サービスを行っています。

http://www.nichibenren.or.jp/news/year/2012/120919.html


  出典: e-中小企業ネットマガジン


■横浜経営支援センター ―――■

 事業計画を達成し続ける強い組織の造り方

 ~ ビジネスコーチ手法を活用した組織行動変革 ~

【講師】 経営士補  伊倉 保行 氏

■概 要

 日本の製造業は規模の大小に限らず加工・組立業種を中心に海外との厳しい競争にさらされ、過去の経験から学ぶだけことだけでは答えが出ない新しい価値観の創造とその迅速な実行が必要となっています。

 平成23年度中小企業白書によりますと、中小企業に於いても短期的にも中長期的にも効率の向上と共に付加価値の改善が求められています。 そのためには従来の思考の枠を超えた新しい発想と企画、組織全体へ徹底と速やかな実行が必要です。

 ビジネスコーチングは1980年代アメリカ経済の回復策として本格的に導入され、日本へは1990年代バブル崩壊後導入されてきました。

 右肩上がりの成長期は従来型の一方向的経営で乗り越えてきましたが、現状では顧客本位で満足を得る経営が求められ、日々新たな課題解決が必要であり新たなリーダーシップと事業計画を達成し続ける強い組織が求められています。

 このようなニーズに対してビジネスコーチングは経営者及び組織の行動変革の実現に向け大変有効なツールとして注目されてきました。経営には投資が必要ですが、設備投資のような大きな投資なしに、既存の人財の行動変革を実現することにより強い企業体力を実現します。

 本セミナーではビジネスコーチングの概要と個人、組織への導入手順について説明いたします。受講者の皆様がご自身や組織に於いて実践していただき、先ずはビジネスコーチングの効果について実感していただきたく思います。


■ 対 象

本セミナーは、以下のような方に最適です。
・中小企業の経営者で事業の目指す姿の再構築の必要がある方。
・中小企業の経営者で事業計画を達成し続ける強い組織の必要がある方。
・ビジネスコーチングについて興味のある方。


■ カリキュラム

1.ビジネスコーチングとは。
a) 注目された背景 b) 概要説明  c) ビジネスコーチングの効果

2.リーダーシップについて。
a ) リーダーの役割  b) リーダーシップ  c) 思考の枠を外す

3.強い組織の構築。
a)  ビジョンとは  b) ビジョンの造り方

4.実践していただきたいこと。


◆ セミナー終了後、無料経営相談会を行います。

 当日講師および横浜経営支援センターの講師陣がご対応いたします。

 ご希望の方は予め相談内容をお寄せ下さい。尚、当日の受け付けも致します。


■日 時:平成24年10月21日(日) 13:00~16:00 (無料相談会 16:10~16:40)

■会 場:横浜市技能文化会館 801視聴覚研修室
>> http://gibun.jp/gibun/index.html

■受講料:一般 3,000円(当日受付にて)
     会員 1,000円(当日受付にて)

■定 員:30人

■問合せ:日本経営士協会 横浜経営支援センター
>> http://www.jmca.or.jp/msc/yokohama/contact

●詳細情報・受講申込み
>> http://www.jmca.or.jp/msc/yokohama/news/semi/20121021.html


経営コンサルタント独立起業の必読書
 経営コンサルタントを目指す人の大半が、いろいろな疑問を抱えているのではないでしょうか。 これ一冊で、あなたの新しい道が拓けるでしょう。   定価 1,000円(税・送料込み) A5判 60ページ
詳細 お申し込み
経営コンサルタントへの道 ←クリック

経営コンサルタントを目指す人の
60%以上
が、覧るWebサイト


■■経営コンサルタント志望者の60%が見るサイト 【経営コンサルタント道場】

   ~ 35年の経験からアドバイス ~


 Googleで「経営コンサルタント」をキーワードで検索すると、「経営コンサルタントへの道」がトップ表示されます。(日時や検索サイトにより順番が異なる)


 このページは、経営コンサルタントを目指す人の半数以上が参照するサイトと言われています。それもそのはず、経営コンサルタント歴35年、「コンサルタントのためのコンサルタント」というあだ名が付けられています。


 日本で最初にできた経営コンサルタント団体の理事長を現在やっています。「お節介焼きの経営士」というあだ名でも知られています。


 経営コンサルタントになる前にはどうしたらよいのか、経営コンサルタントの資格はとらなければならないのか、短期間に経営コンサルタントとして独立起業する良い方法はないのか、等々、これから経営コンサルタントとして独立起業したい人だけではなく、開業しているプロにも大きな示唆があるでしょう。

  経営コンサルタントへの道 クリック





※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。