2012年10月14日

■■【日刊経営マガジン 日】 ISOの原点 世界標準の日

■■【日刊経営マガジン 日】  一日の情報をワンストップで

【今日は何の日】【経営コンサルタントの独り言】など、その日のブログをワンストップで見ることができます。


  ◇ 経営者・管理職の皆様
  ◇ 経営コンサルタントを目指す人
  ◇ プロの経営コンサルタント

の皆様に、時宜に即した情報を毎日お届けします。

 季節の移ろいを見せる毎日ですし、毎日が変化の日です。今日の出来事は何なのかを起点に、経営の視点で物事を見て、徒然に自分の思いを記述した、エッセーとは異なる文章にまとめています。

 
毎日、【今日は何の日】の内容をコンパクトにご紹介し、ご興味のあった日の詳細はリンク先を見てください。

【今日は何の日インデックス】のリンクは、見たい日付を指定して【今日は何の日】を閲覧できルようにしました。

【今月の今日は何の日】は、【今日は何の日】を月単位で閲覧できますし、その詳細のリンクも貼ってあります。・・・・・MORE ←クリック


今 日 は 何 の 日  一年365日、毎日が何かの日です。 季節を表す日もあります。地方地方の伝統的な行事やお祭りなどもあります。誰かの誕生日かも知れません。歴史上の出来事もあります。セミナーや展示会もあります。 これらをキーワードとして、私たちは自分の人生に、自分の仕事に、自分自身を磨くために何かを考えてみるのも良いのではないでしょうか。  独断と偏見で、エッセー風に徒然のままに書いてみました。皆様のご参考にと毎日続けていこうと・・・というよりも、自分自身のために書いてゆきます。 詳細 ←クリック
今日は何の日インデックス  日付を指定して【今日は何の日】を閲覧できます
 今月の【今日は何の日】  【今日は何の日】のダイジェストを月単位で閲覧できます

世界標準の日 2012/10/14

 10月14日は「世界標準の日(World Standards Day)」であることは、ISO関連のコンサルティングをしている先生には既知のことでしょう。世界標準を策定した人たちに感謝するために国際標準化機構(ISO)と国際電気標準会議(IEC)が制定しました。

 ISOというと・・・・・<続き

今 日 の 出 来 事

【今週の注目】ポイントを掴むと見えるものが異なってくる
 漠然とものを見るのではなく、今何がポイントなのかを押さえてみると、それまで見えなかったものが「視える」ようになります。
 今週の動きを、NHKニュース、日経サイト他を参照して、独断と偏見で項目を選んでみました。また
、最新記事を時系列的に掲載している【独り言】コーナーも併せてご覧下さると一層ヒントを得られやすくなります。


10月8日(月)
体育の日
アメリカ:コロンブス・デー
欧州安定メカニズム(ESM)初会合、ユーロ圏財務相会合

9日(火)
国際通貨基金(IMF)・世銀年次総会開幕(14日まで)
内閣府:9月景気ウオッチャー調査
財務省:8月国際収支、9月対外・対内証券売買契約〔指定報告機関ベース〕
日銀:10月金融経済月報
9月企業倒産、米倉経団連会長記者会見
EU:財務相理事会

10日(水)
岡村日商会頭記者会見、10月のESPフォーキャスト調査、9月工作機械受注額速報値
アメリカ:地区連銀経済報告書(ベージュブック

11日(木)
主要7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議、ラガルドIMF専務理事記者会見、キム世銀総裁記者会見
内閣府:8月機械受注、9月消費動向調査
日銀:9月貸出・資金吸収動向、金融政策決定会合議事要旨
アメリカ:8月貿易収支

12日(金)
IMF・世銀年次総会全体会合
経産省:8月第3次産業活動指数
日銀:9月マネーストック・企業物価指数
アメリカ: 9月卸売物価指数(PPI)、10月消費者態度指数速報値
シンガポール:金融通貨庁金融政策決定、7~9月期国内総生産(GDP)速報

今 日 の 独 り 言
【経営コンサルタントの独り言】 
 独断と偏見で、その日のニュースや話題などを、タイミング良く、できるだけ公平公正にお伝えしたいと思います。また、最後に私なりの私見も付けることがあります。読者の皆様からは「わかりやすい」をお褒めの言葉をいただいています。最新記事を時系列的に掲載しているまとめて【独り言】コーナーも併せてご覧下さると一層ヒントを得られやすくなります。

◇ ルネサス再建へ 2012/10/14

 韓国勢に軒先を貸して母屋を乗っ取られた日本の半導体製造ですが、最後の牙城といえるのが「ルネサスエレクトロニクス」です。

 官民でつくるファンドの「産業革新機構」の経営再建支援を受けている同社ですが、アメリカの投資会社「KKR」が出資を提案していました。

 最終的には日本官民連合に落ち着きました。


 これまでも当ブログで何度か主張してきましたが、何とか日本の意地を示すためにもルネサスには生き残り、勝ち進んでいって欲しいと考えています。

 ルネサスの取引先であるトヨタ、ホンダ、日産の3社がそろって出資する方針を大筋で固めました。

 取引先である3社の出資を受けると価格などに影響力を及ぼすのではないかという懸念の声もありますが、今はそのようなことを言っているときではないと考えます。

 皆様はどうですか?

◇ 3か月連続下方修正の月例経済報告
 2012/10/13

 日銀の発表によると9月の企業物価指数は、前年同月比で6か月連続でマイナスになりました。

 また、政府の月例経済報告でも、3か月連続で下方修正されました。

 まだまだ世界経済の減速を背景に輸出が振るわず、企業の生産が減少している状況に変化がないということでしょう。

 前原経済財政担当大臣は「財政や金融の面で対応をとることが必要だ」と懸念を述べています。

◇ 9月後半の世界動向を時系列で見る ←クリック

経 営 情 報
「中小企業高度グローバル経営人材育成事業費補助金」の3次公募を行っています

中小企業庁では、中小企業者が、海外における新たな事業展開を図る際の社内人材の育成を支援する事業の公募を行っています。

[公募期間]9月3日(月)~10月9日(火)
      ※郵送の場合は、受付最終日の17:00までに必着のこと。
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/koyou/2012/0903GlobalEmp.htm

BOPビジネス・ミッションを西アフリカに派遣します

ジェトロでは、現地BOP層のニーズ把握及び市場開拓を目的とした「BOPビジネス・ミッション」を、西アフリカに派遣します。 本ミッションは、ガーナ(アクラ)及びナイジェリア(ラゴス)を訪問し、BOP層の生活実態や現地で展開されているBOPビジネスの先行事例等の視察を通じて、現地のビジネスニーズ及び成長性の把握などを行います。

※BOPとは「Base of the Pyramid」の略。世界の所得別人口構成の中で、最も収入が低い所得層を指す言葉で、約40億人が該当。直接的な利益の獲得を目的としないCSR活動の発展形とも言えるもので、企業の利益を追求しつつ、低所得者層の生活水準の向上に貢献できるWin-Winのビジネスモデルが求められる。

[派遣期間]11月3日(土)~11月11日(日)
[定  員]18名(先着順)
[締め切り]10月4日(木)
http://www.jetro.go.jp/events/mission/20120914513-event

  出典: e-中小企業ネットマガジン


■東京:中小企業経営革新塾 ―――■

 いま中小企業に求められるIT戦略とは何か!?
 ~ 危機管理にクラウドを使い、BCP(事業継続計画)をどう生かすか ~
 
【講師】 小沢 広文 氏(株式会社IT・フィット 代表取締役 )

■概 要

 クラウド・コンピューティングと呼ばれるサービスでは、顧客管理のような企業の業務アプリケーション、メールサービス、ファイルを保存するストレージ・サービスやワープロや表計算といったオフィスアプリケーションを使用することが出来ます。

 本プレゼンテーションでは、クラウドサービスの特長と中小企業のBCP(事業継承計画)にどのようにクラウドサービスを活用したら良いのかについてご紹介します。


■日 時:平成24年10月17日(水) 18:30~21:00

■会 場:大田区産業プラザPIO 6階 E会議室
>> http://www.pio-ota.jp/plaza/map.html

■参加費:2,000円(当日徴収させていただきます)

■問合せ:俵経営コンサルタント事務所
>> TEL:090-7244-6058 begin_of_the_skype_highlighting 無料 090-7244-6058 end_of_the_skype_highlighting  E-Mail:info@consultor.jp

●詳細情報・受講申込み
>> http://www.consultor.jp/infomations.html


経営コンサルタント独立起業の必読書
 経営コンサルタントを目指す人の大半が、いろいろな疑問を抱えているのではないでしょうか。 これ一冊で、あなたの新しい道が拓けるでしょう。   定価 1,000円(税・送料込み) A5判 60ページ
詳細 お申し込み
経営コンサルタントへの道 ←クリック

経営コンサルタントを目指す人の
60%以上
が、覧るWebサイト


■■【経営コンサルタント道場】 経営コンサルタントの独り言

 「経営コンサルタントって、平素どんなことを考えているのですか?」という質問を受けたことがあります。

 「経営コンサルタントも人の子ですから、皆さんと大して変わりませんよ。ただ、好奇心が人一倍強いので、見えるものが多少異なっているかも知れません」とお答えすることが多いです。

 その経営コンサルタントが、平素どのようなことを考えているのか、その一端を私どものウェブサイトで紹介しています。

 経営コンサルタントの独り言 詳細 ←クリック

 





※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。